するぷろ?SLPROX?iPad9.7インチで書くなら「するぷろ」一択!

ブログのお供

私は日頃iPadでブログを更新しています。
より快適にブログを更新するために、iPadでもワードプレスの記事が書ける有料アプリ「するぷろ」を導入してみました。

polcaで頂いたご支援により有料アプリを購入させていただきました!ありがとうございました!
わたし
わたし

Kumapさんけいすけさんリコパインさん!ありがとうございました!

スポンサーリンク

するぷろシリーズとは

するぷさんという方が制作されたブログ更新用のアプリです。
現状では「するぷろ」と、「SLPRO X」とがあります。
自分がモブログをするために開発されたそうです。
「iPad×ブログ×アプリ」で検索すると、このアプリが沢山ヒットしたこと、また日本語で作られているアプリの方が使いやすいだろうと思いダウンロードしました。

まずはSLPROXを購入してみた

調べてみるとSLPROXは、「するぷろ」の後続版でかなり進化しているらしいということが分かりました。

たとえばするぷろはテキストエディタですが、SLPROXはビジュアルエディタでのブログ執筆ができます。

また、当然後続版のほうが優れている筈ですよね?
結構値段するから迷ったのですが、快適なブログ環境のためということで私はSLPRO Xの方をダウンロード。
これが間違いでした。

SLPROXは、iPhone向けのアプリだった

この画面を見てください。

みて、画面横にならないの。

これには本当ショックすぎた。

SLPROXは、「iPad対応」っていうだけで、専用アプリでは無かったらしい。

わたし
わたし
ちなみにこのアプリ、1600円します・・・

iPhoneから触ってみると、SLPROXはとても使いやすくてビジュアルエディタに慣れている人にとっては快適やなって思いました。
モブログするならSLPRO Xかなという感じでしたね。

仕方ないので「するぷろ」も購入


おぉ、めっちゃいい感じやん…

するぷろはテキストエディタなのですが、打ちながらプレビュー画面でビジュアルが確認できるようです。
左がプレビュー画面で、右が実際に入力している画面ですね。「するぷろ」はスマホで使うとこのようなプレビュー画面は出てこないらしいから、むしろiPadで使う方が快適なのでは?

するぷろは、「マークダウン記法」が使える

ワードプレスでブログを書くとき、ビジュアルエディタで書いてるよーというひとには縁のない方法です。
私もそうだったので「なにそれ?」状態でしたが、
モブロガーには定番の方法らしい。
例えば見出しをつけたり、文字を太くしたり、そんな時に使える記号みたいなものを文字の前後につけるだけで装飾ができるんです。

たとえば見出し2を指定するときは、見出しにしたい文章の前に「##(半角)」をつけると見出しになるんです。
ふしぎだよね。

このマークダウン記法が「するぷろ」では使えるので、この記入法を覚えればするぷろ×iPadでのブログの執筆が格段にはかどりそうです。

iPadで更新するなら断然「するぷろ」!

「するぷろ」の使い方や使用感についてはまた後日詳しくレビューしてみたいと思いますが、今回私がお伝えしたいのはただ一つ。

わたし
わたし
iPadで更新するなら「するぷろ」の方を選べよ!

するぷろはテキストエディタです。

なのでやっぱりワードプレスのブラウザから更新するように執筆するのは難しいですが、それでも「書く」ことに関していえば慣れればかなり快適に作業ができるのでは?と感じました。

1600円無駄にしたくないので、出先などや寝っ転がりながら、SLPROXでもモブログしようかなと思っています。
iPadだと残念なことになったけど、スマホからだとめっちゃ使い易いからね!!

使い方に慣れた頃にまた詳しくレビューしたいと思います。