iPadでWordPressのテーマを変更できるのか?

ブログのお供

こんにちは。こいしさんです。

先日、iPad用のキーボードを購入したことで、さらにiPadばかりを使うようになってしまいました。

ノートパソコンはワードプレス のテーマを変更したりするときに使うくらいになるかもなぁ・・・と思いながら、ふとした疑問が。

わたし
わたし

iPadのみでテーマ変更できるのかな?

テーマを変更するには、新しいテーマのzipファイルをダウンロードして保存→ワードプレス にアップロードするというのが一般的です。

iPadではメディアファイルを利用するのがメイン。zipファイルそのほかのファイルを保存したことはありません。

そこで実験。

Q.iPadでワードプレスのテーマ変更は可能か。

A.可能でした

ということで、以下iPadのみでワードプレスのテーマを「sango」から「cocoon」に変えた手順を載せます。

テーマを変更すると不具合が起こることがあります。その場合はPCでの修復措置が必要な場合もありますので、自己責任で行なって下さい。
スポンサーリンク

cocoonテーマをダウンロード

今回はcocoonに変更したので、こちらからcocoonの親テーマと子テーマをダウンロードしました。

▽ダウンロードボタンを押すと、この画面になりますので、「その他」をクリックして下さい。

▽次に、「ファイルを保存」をクリック。

▽保存先は、「iCloud Drive」を指定。

「追加」を押すと保存されます。

これでiCloudにテーマのzipファイルが保存されました。

テーマをワードプレス にアップロード

ワードプレス の画面で、「外観」→「テーマ」→「新規追加」と進みます。

▽テーマのアップロードボタンをクリックすると、「ファイルを選択」ボタンが出てくるので、クリックして、さらに「ブラウズ」を選択してください。

▽iCloud Driveに保存されているファイルが表示されるので、親テーマのzipファイルを選択すると、ワードプレスにダウンロードされます。(ちなみに左側のファイルが親テーマです。)

同じ容量で、子テーマもダウンロードし、有効化すれば完成です。

こんな感じ。

何も触ってないのでシンプルですね。

iPadでどこまでやれるのか?

iPadでテーマ変更もできるとなると、大規模なカスタマイズをするとき以外はiPadで全然いけるなーというのが正直な感想です。

ワードプレスでブログを更新するときもノートパソコンにくらべてちょっとした使いにくさはあったりしますが、それでも絵を描くことが多い私は、描いたらすぐアップロードして記事作成までできるという手軽さはとても有り難いです。

パソコンとはファイルの管理方法が違ったりとそもそもできることに違いはあるけどiPadめっちゃ便利です。

iPadのみでどこまでやれるのか色々と検証していきたいと思う。笑

cocoonの良さ

cocoonは無料テーマですが、記事を作成するときの操作性は有料のテーマに負けない使いやすさです。

また、メインサイトでsangoを使っている私にとっていちばんの魅力はカルーセル機能が付いていること!

 

 カルーセルとは…
自動で切り替わるトップページの記事一覧のことです。

CSSを触らなくても、「cocoon設定」という独自のメニューから選択していくだけで、ある程度のデザインを変更することができます。

また、基本的にはとてもシンプルなので、すでに完成されている有料テーマに比べ、カスタマイズ次第で他と被らないサイトが作れそうです。

今は記事を増やす期間なのでカスタマイズにそれほど時間をかけられないという気持ちがあるのでsangoに設定していますが、時間があるときなどにCSS勉強して、cocoonのカスタマイズも楽しんでいけたらなと思っています。

追記:無料テーマcocoonに変更しました。