楽天モバイルMNP開通:発信者番号通知が上手くいかない時に試したい方法とは?

箸休め
わたし
わたし
先日楽天モバイルにしたよ!
ちょうど2年縛りの契約の更新期間に入っていたので、この度「楽天モバイル」に変更しました!終わってみると手続きはとても簡単だったのですが、唯一SIMカードが届いてからMNPを利用するための開通手続きでつまいづいたので、その記録と対策をメモします!
自動ガイダンスから「発信者番号を通知した状態でおかけ直し下さい」と言われ電話が切れてしまう、という人に向けて書いています!
スポンサーリンク

MNP開通の手続きは自動ガイダンスでできる!

楽天モバイルでは、SIMカードが届いた後、楽天モバイルのMNP開通センターに連絡することでMNPの開通が完了します。
このMNP開通センターは自動ガイダンスになっていて、指定の番号をプッシュするだけでMNP開通ができるので、とても簡単です。

発信者番号を通知できない?

しかし私は何度やっても「発信者番号を通知した状態でおかけ直しください」という自動音声で電話が切れてしまいます。 ところが、夫が別の日にMNP開通センターに連絡したときは、すんなり成功したのです。
わたし
わたし
なんでー!?

自動音声を聞き間違えていないか

結論を言うと、私は自動音声を聞き間違えていて、間違った番号をプッシュしていたことが原因でした。

私が聞き間違えていたワード

ガイダンスが、「1(いち)と♯(シャープ)を押してください」と言っているところを、「1度#(シャープ)を押してください」と聞き取っていたんです。

そのため、ひたすら「#」を押して待っていたのですが、当然次に進めるわけないですよね。
そのまま「発信者番号を通知しておかけなおしください」というメッセージが流れて電話が切れるを繰り返してしまいました。
そこで夫に「1と#だよ」と言われて試してみたところ、すんなり成功!
ただの聞き間違いが原因でした・・・。

MNP開通はカスタマーセンターでもできる!

自動ガイダンスの流れるMNP開通センターは、朝9:00から20:00までと比較的長い時間対応してくれるので、仕事おわりに開通手続きができ非常に便利です。
しかし私のようにうまくいかない場合は、「楽天カスタマーセンター」でも開通手続きができるので、どうしてもうまくいかない場合は、カスタマーセンター(9:00から18:00)にご連絡することをおすすめします!

無事開通できてよかった

まさか聞き間違えているとは思わず、とても焦りましたが無事に開通手続きが完了してよかったです!

それさえ間違えなければ手続きはとても簡単ですよー!
知恵袋でも同様の質問を見かけたので、誰かの参考になればうれしいです!